やりたいことが増えてくると、どうしても既製品(?)では
満足できなくなってきました。
SeeSaaのレンタルブログは高性能で、自由度も高く
サーバーの増強もされて軽くなって使いやすいけれども
やはりCSSしかいじれないのでは不満が出てくる。
本当に個性を出したいのなら自分でHTMLを書けばいい。
しかし、ブログの使い勝手の良さ、可能性を考えると
やはりブログでサイトを作りたい。
その結論がMovableType。
これならHTMLをいじれるだけではなく、CMSデータベースとしても
使えそうだし。
そんな事で導入してみたわけですが、これからが楽しみだ。
いよいよ「サル達の広場」開園か?(笑)